テキトーに押しピンで           写真を留めておきます。


by kure556k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

4:2011ツールド佐伯 Bコース下見『鶴御崎往復路 注意編』

先ほど書いたように崩落箇所がありまして

海岸沿いの区間で、防波堤の崩落が2箇所・がけ崩れが1箇所が連続してあります

内ひとつはヘアピンカーブ付近で見通しがカナリ悪く対向車に注意です
車幅は一台分ほどです
↓この箇所がヘアピン部分、遠くにがけ崩れの仮設防土壁が小さく見えます↓
e0097197_11532647.jpg



↓もう一箇所の防波堤崩落箇所です↓

ここは大きく崩れていて車がほとんど路肩部分を使ってようやく通るくらいです。
車が来るのを待って写真撮影。
側溝の蓋のすぐ脇に立って撮ってます
掠めるように車が通って行きます。邪魔してスイマセン。


あと、この海岸区間は路線バスの通過もあります。
地元の方の通行もあるので大会参加者の走行は結構気を使うことになると思います

e0097197_1154182.jpg



分岐後の鶴御崎灯台への山越え区間の模様

e0097197_1155165.jpg
e0097197_11552397.jpg


大会公式サイトブログに記事はついてませんが、こういったのは事前に知っておいた方が安全かと思います
[PR]
by kure556k | 2011-09-26 12:18 | 自転車部。